スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事url | スポンサー広告 | ∧top | under∨

雷と竜神とアニメ(徒然)

2008-08-30 Sat 17:46
昨日の稲光は本物の龍みたいだった。
ぶあつい雲がぐるぐる上空を回っている。
ゴロゴロと唸りながら、蠢いて、その絶対的な存在感を示している。
雷の音は大好きだけど、昨日のはさすがに怖かった。
でも恐怖とはまた別に、わからない感情でうずうずする。
”大きくて強くて得体が知れない物に、ひれ伏したい。”
胎動のような暖かさと、身の危険。きゃ~。ウズウズ。
昔の人なら間違いなくここで、

竜神様がお怒りじゃー!!

と言っているだ。
ショートが怖いのでパソコンの電源を切って、テレビを付けてみる。
私は普段アニメと古い本しか見ないので、
たまにテレビドラマを見ると、「人が歩いてる!」とかビックリする。
うぬぅ、なまなましい!ここに非人情はないのかー!(おおげさ)
キスシーンとかともとなると、も、もう、もっての外である。
きゃー!!というか、こわーい!!!!(小学生以下)

・・なんて、1時間後にはゲラゲラ笑っている。
適応性って大事ですね。おほほ。

かつて、映画やドラマ、成人マンガなどの偏った「ショック手法」にはまっていた。
そういうのって、引き付けられるし、ドキドキするから見ちゃうー。
でも、終わった後のあの嫌な感じったらない。
浅いストーリーと人物描写、特異な世界観もなく、空虚の中で、
怖い言葉や、酷い仕打ちだけが焼きついて離れなくなる。

そういえばアリスが言っていた。
「好奇心は災いのもと」って。

考えてみれば自分は、
物語を見る時や聞く時、その世界観に入り込んでしまうので、
その時間は作っている人にこの身全てを委ねているのと同じなのだ。
(ネバーエンディングストーリー状態)
お~こわいこわい。
何もしてないのに、突然拷問のように殺されてしまうよ。

そんな時、佐藤順一のアニメに出会った。

素晴らしいストーリー、愛のあるキャラクター、
それを、どれだけ丁寧に作ったらこんなにも作品は輝くのだろうか。
それが「ショック手法」にも勝るインパクトを放ち、
とりわけ澄んだ空気感を発していて、忘れていた何かを思い出す・・。
感動ってどういう仕組みでするのかわからないけれど、
笑って泣けるってそんな最高な事はないわけで、
佐藤順一さんのアニメには、そこにはっきりしたポリシーを感じ、
それが私には『ショック手法』への挑戦状に見えた。

これだー!!と思った。

音楽でも言えるけど、作者の人間性とか、ポリシーとか、思想。
表現云々もあるけれど、私はそれがいちばん大事だと思う。
理屈ではなく、そこに感動したら一生ついて行くって決めてる。

そんなこんなで、(雨がやみそうになってきたので巻きで。)
それがきっかけとなり、以来アニメの世界に魅せられてしまった。
(いや、小さい頃もアニメっ子だったけど。)
はまってみると、日本のアニメはすごい。

・・続く。

★LUCYが見たアニメリスト★(ブログ内記事)
増えるワカメちゃん。
スポンサーサイト
記事url | | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

LONDON NITE

2008-08-27 Wed 03:19
土曜日のLONDONNITE@LOFT
来てくれたみなさんありがとう!
大貫けんちゃん、ユーイチ君、DR.イハラさん、STRIKES、NEAT BEATS、more、
スタッフのみなさんもお疲れさんでした~!わーい。
london nite

LONDONNITEは私のロックンローハイスクール。
もう毎週行ってたから久々に会う仲間達がいっぱい。
みんな変わってなくて嬉しかったー!
かかるナンバーも変わってない。また行こ!毎週火曜のclubWIREだってよ!
ロンナイフォーエバー!

london nite
パディーさんも遊びに来てくれた♪ピンクのコルセットじゃーーー!
8月16日のパディフレ行きたかったなぁ。
ケビンが変。

そんな楽しい夜でした~!

☆★~★~★~☆★~★~★☆~★~★~☆★

次の日は浴衣を着て高円寺の阿波踊りに行ってきました。
はじめて行ったんだけど、もう最高!!

リズムがすごい。踊りがすごい。寝起きだった私もすぐにトランス状態!
どの軍団も独特のリズムとテンポがあって、腹のそこから大きい力が湧き上がってる!

はじめに見た最高の軍団の子供が踊りながら歌ってた、
「やっぱり踊りはやめられない♪」
って言葉が、胸にドスーンと響いて泣きそうになった。

来年も行くじょーー!!
記事url | | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ただいまー!!

2008-08-23 Sat 10:20
T-jam2008

ただいまー!!

北九州の、高塔山ロックジャム(T-JAM2008)から昨日帰宅しました。
天候が不安定だったのでビニールシートが張られていましたが、
当日は奇跡的に晴天となり、最高のロック日和でした。

高塔山ジャム2008
〜T-Jam Kappa-Rock Fes. Vol.5〜
<司 会>
Dobb・浅山さとみ(Do!! Rock)
<出 演>
シーナ&ザ・ロケッツ、ROCK'N'ROLL GYPSIES(ex.The Roosters)
KOJI MINAMI & CNSTRCTRS(ex.人間クラブ)、山善BAND
The dobbrock feat.米岡誠一、大平啓人、ROXANNE、BLANKS、
The Blue Blues Brothers Band、鷹の団 、凛紅〜Rink〜

**

その後、1週間ほど若松の実家でみんなでゆっくりしてきました。

それから、


今までみなさんに黙っていてごめんなさい。
私達はダークサイドレンジャーズ!として街の平和と安全を守っていたのです。

ダークサイドレンジャーズ

そうです、私が噂のダークサイドピンクです!!
JUNKはダークサイドイエロー!
死神ジョーはダークサイドグリーン!
KEVINはダークサイドブルー!

(レッド募集中)

♪ 怪鳥ロプロス~空を飛べー
     ポセイドンは海を行け~♪

ダークサイドレンジャーズ
後楽園で僕と握手!(若松市民会館の広場にて)


・・ちなみにこの後、LUCYは小さい子達に囲まれて、
「恥ずかしくない?」と聞かれました。

LUCYは落ちてくる鼻水をすすり上げ、
「や、やったもん勝ちなんだよ!」と言って逃げました。

ううん、ルーシースパイラル!!(負けない)

ゴーゴー!ダークサイドミラーズ!!
行け行け!ダークサイドミラーズ!!

お便り待ってます。


それから、1年ぶりに私の恋人、
恵比寿神社(おいべっさん)のガオちゃんとも再会し、毎晩ラブラブでした。
やっぱり好き。きゅんきゅん。きゅんきゅん。
ガオちゃんLOVE


今夜、新宿LOFTでロンドンナイトのイベントでライブです☆
ぜひ遊びに来てくださいな!♪!

2008年8月23日(SAT)新宿ロフト
大貫憲章 presents LONDON NITE サマージャンボリー
OPEN /24:00 START /24:00(オールナイト ) 
★Adv 2500.- DOOR .3000-
DJ:大貫憲章 / ヒカル / Dr.IHARA / 稲葉達哉 / SHOJI /
U-ichi / RYOH a.k.a PACHUCABRAS ※ゲストDJ有り
LIVE★DARKSIDE MIRRORS、THE NEATBEATS、THE STRIKES
記事url | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

フラワートラベリンバンド

2008-08-14 Thu 21:13
さっきズーチクビのブエル君とフラワートラベリンバンドの話をしていて、
再結成の動画探したらあった!!

今年の再結成ライブ!クロコダイル

ジョーさんのこの声!!グワシ!

ギターの石間さんが持っている楽器はシターラと言って、
ギター+シタールな、ご自身が発明されたものなんですって!

音色が凄い。たまらな0--い

あああ、やべーー生で聴きかった!!フジロック行けばよかった~(泣)。

私がいちばん好きな曲 hiroshima


HiroshimaのFlower Travellin' Band の動画はないみたいで、
やっと探し当てたジョー山中さんソロの2004年ライブ。

あれ?うちのお父さんが出てるじゃないか Σビックリ。

ジョーさんのこの声!!
それにやっぱりこのリフ最高~!!たまらなーい
記事url | | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

WORLD HAPPINESS

2008-08-12 Tue 23:34
10日は夢の島へ
World Happinessに行ってきました

world happiness

world happiness
SHEENA &THE ROKKETS
カンドー(うるうる)

溢れんばかりのエネルギーが空に溶ける。
でっかい花火見てるみたいだ。

レイジークレイジーブルースが感動した。
浅田さんのベースすごい。

World Happinessというテーマが、すごく胸に響いて、
泣きそうになった。

それから、YMO!HASYMO
world happiness

どひゃ~(うるうるうる)

細野さんのテノールベースにテノールボイス(LOVE)

ユキヒロさんのドラム、、、どひゃぁあ~

それに教授!!

フリーズドライ、そして透明な広がり。

すごいセンス感。大きい・・・



world happiness
ロケットファミリーmeets細野さんと。
ハリー大好き!君に胸キュン。


シナロケもYMOも、
この日、30年前と同じオリジナルメンバーでライブしていた。
それも、すごいエネルギーで、素晴らしい音楽をやってた。
それって、本当に凄いことなんだと思う。
私には30年後なんてまだ想像つかない。

ちなみに、細野さんに、
「YMOのバランス感って凄いですが、メンバーと喧嘩になったりしないんですか?」
と素朴な疑問をぶつけてみた。
細野さんはあはは、と笑って、
「昔はたくさん喧嘩したよ~!でもね、今はみんな仲良し!」と言ってた。

か、かっこいい!!


仲よしの友達とみんなでわいわい☆
world happinessworld happiness
みんな好きじゃあー

そんな、最高の夏の日でした。




こんな最高の思いを胸に、
今週末、ダークサイドミラーズは
九州の高塔山ロックジャムという野外フェスでライブしてきます!!
t-jam2007

大好きな高塔山、九州のみんな!!
あと蝶にトンボにカマキリにセミにカブトムシのみんな!!
もうすぐ行くからね!!!

いっちょでっかい花火ぶちかましますかーー!
記事url | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

こうして

2008-08-08 Fri 00:49
ぐちゃぐちゃになっていくのを現象としてとらえようか?否ー!
私は嫌だ。
狼は月に還ったんじゃない。

ハブ対マングースや、アマミノクロウサギの裁判、
日本の狼だってそう、

現代にだって、神話じゃなくとも、おとぎ話のような実話は続いてるじゃないか。
おとぎ話には戒めがある。

次は原子力か!!
記事url | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

オオカミ

2008-08-08 Fri 00:45
半年前に買ったPS2のゲーム『大神』
やっとやってみた。
オオカミ
すごーいすごーい!!

日本むかし話みたい!質感もストーリーもすごい!
白いオオカミが駆け回って花を咲かせてる!
大神ってアマテラスオオカミの事だったのねー!!
日本の神話祭りじゃー!

感激。このゲームやばい。


それで今日、ケロッグのコーンフレーク買ったら、
なぜか旭山動物園のDVDが入ってて、食べながら見てみた。

見てみてビックリ。。

ここの館長さんすごい!!
熱い人でビックリした。
(大ブレークしている動物園だから勝手に商業的な人を想像してた。)

その館長さんのオオカミについての話がすごかった。

日本にいたエゾオオカミ、ニホンオオカミの絶滅までのお話。

オオカミは一匹狼とか言われるけれど、
群れで行動し、子育てもみんなでやるほど、
とてもとても家族の絆が深い動物なんだそうな。
赤ずきん
そんなオオカミを、毛皮を狙って人間は狩っていたんだけど、その方法がひどくて、

1.まず一匹を捕らえて、隔離する。
2.それを助けようとして狼が夜な夜なやってくる。それを次々と殺す。(;△;)
3.もう誰も来なくなる。
4.最後にはじめの一匹を殺す。

そんな、狼の家族愛を逆手に取ったような方法。これはひどい・・・。

そして、それでも飽き足らずに、毒薬を使って殺していって、
毒薬が日本からなくなったらアメリカからも輸入して殺していたとか。

それでとうとう日本のオオカミは絶滅してしまったんだそうな。

しかも、そのせいで生態系が狂って、
増えすぎたシカで木がどんどん死んでいくために
地元の人たちがシカを駆除しているらしい。

これが、ほんの20分の旭山動物園のプロモDVD!!
(しかもケロッグのおまけ)!!
ほとんどそのオッサンの語りである。
信じられない。

そんな、旭山動物園の館長さんは、
自然に人間が手を加えない事を強く言っていて、
「めんこい(可愛い)だけじゃだめなんです。どんな動物も尊敬に値する。」と
動物の話になると目が輝いていた。

そんな熱い人の作った動物園が大ブレークしていて、
みんなが訪れて、動物を深く知る場所になっている。
なんかいいじゃないか、、いいじゃないか、、

感動。

わたくし、ケロッグのおまけで泣いたのは初めてでした。
(昔はプラモデルみたいな組み立てでしたね。)
コーンフレークを食べながら泣いたのも初めてです。
記事url | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

マダムエドワルダ

2008-08-07 Thu 20:50
2日はFREAKS OF THE LEGENDに行ってくる。
マダムエドワルダ最高。
ナオヒロさんのDJも最高。
どのバンドもすごい演奏だった。
AUTO-MODもいつもより気合いの入ったライブ。よかった。
BAKIさんのモスキートスパイラル、なんか泣きそうになった。

どのバンドもよかった。

が、しかし、マダムエドワルダ!!やばかった。
zinnyさんのカリスマ。軍服っぽい衣装もやばい。世界観がたまらない。
ギターがヤバイ。純粋な幻想文学、怪奇文学を読みつくしたような気分。
もはや国宝レベル。

存在そのものに圧倒された。
記事url | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| LUCY DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。