スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事url | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ひさびさ日記!(ズドーン)

2009-10-09 Fri 16:51
ハローみなさんハローハロー

近頃ぜんぜん日記を書く気になれなかった。
いろんな事があっただよ。
でも、まずこれを書かないと前に進めそうにない。
少し感情的になりそうだけど、。


私は音楽は楽しくやりたい方だ。
メンバーとみんなで仲良く、いつまでもやりたい。
それで漠然と、音楽への姿勢が大好きなメンバーや周りの人達を、守りたいと思う。
音楽で楽しい思いができて、それがいつまでも続くように。
その為にだったら鬼にもなるくらいの覚悟だ。
自分自身の表現の追求や、歌いたいって気持ちも大事な一つとしてあるけど、
それとはまた別に、姿勢として、楽しく仲良くやりたいが信条だ。

もちろん、趣味も生立ちも違う、謎の人間達が集まって、
音楽なんぞしようものなら、対立して当然。
その上、音楽性が違ったり、自身の事情があったり、
みんなそれぞれ色んな事を抱えてやってて、一緒に居る事自体も奇跡みたいなもんだから、
対立して当然なんだけど、
だからこそ、思いやりを持って、楽しくやりたい思う。
その上で、いろんな事情・心情・事象・云々以上に、
最終的には「相手を許せるか、許せないか、」そこになってくるんだなって思う。
絆がなければ、魔法なんておきない。
人を思いやる、なんて、単純であたりまえな事だけど、
それがすごく大事だし、簡単じゃなかったりする。

そんな中で、私はいつまでも音楽の中で悩んだり、感動したり、音楽にしっぽ振っていたい。
好きな音楽を追いかける気持ちを持って進みたい。
好き嫌いも多い方だけど、偏屈にはなりたくない。
嫌いな音楽を嫌い、で済ませるんじゃなくて、広い気持ちでいたいし、許容したい。

もちろん嫌いな物を嫌いって思うのは大事なことで、それは自分との境界線を作って、
自分を追求していくみたいなもんで、過程の上では大切だけど、
その後、嫌いだった物を見直したり、
はたまた、好きになってしまった時の気持ちよさったらない。
新しい視点がぶわ~と自分の中に広がる。
嫌いだった物を好きになるのが大好きだ。

ところで、話はぶっ飛ぶけど、私の自分の大事な曲の1つに「象牙の塔」という曲があって、
これをミラーズで録音できなかったことは残念だけど、
それ以上に、その大事な言葉を、軽軽しく違う意味に使う奴がいて、嫌になる。
しかも、何度言ってもやめてくれないみたいだ。
「象牙の塔」という言葉は、私にとっての奥の細道と同じで、
孤高な気持ちで音楽を追求していこうっていう志の、特別な意味を込めた言葉。
監獄なんて意味じゃない。
何度も言ったのに、またしても踏みにじられた気分だ。
その曲の言葉もメロディーもギターも、私にとって、今でもすごく大事な物なんだ。

ダークサイドミラーズは私にとって完成形ではなかったから、
2年前、転機が起きた時に、それを喜んで迎え入れる姿勢を取った私と、
頑なに守ろうとした彼女で衝突が起きたんだと思う。
でもそれはただのきっかけで、
彼女の思想がそれなら、それでいいと思うけど、
メンバーと上手くやれない事、人を嫌な気持ちにさせる事がどんどん許せなくなった。
同じ事をやるにしても、もっとみんなで楽しくやる方法があると思うから。

2年前はそんな事を何度も話し合ったけど、話はもつれるばかりだったな。

嫌な言い合い、言った言わないの喧嘩。少しの事でどんどんもつれていくようになって。
今はもう話すのも嫌になった。
音楽の話で喧嘩した事なんていつの話だろう。それって楽しい事だったんだな。
もう何が悪かったとか、そんな問題じゃなくなった。

それでも、近頃のダークサイドミラーズは、音楽的にすごく大好きだった。
はじめて自分のやりたかった表現の2歩目が繰り出せそうな気がした。
アンバランスで、無骨さと、激しさ、メルヘン、とても形容しがたい物が蠢きだして、
だけど凄くポップで。
それで、それをもっとハッキリと表せるようになりそうだった。
せめて新しい音源を残したかったけど、、その話でもまた揉めるので、出来そうにない。

遠回り 近道 回り道

ダークサイドミラーズは私にとっては高校生の頃からやってきた「自分の音楽」で、
大事な場所なので、この先またやりたいと思うけど、
もう、こんな喧嘩ばかりの日々をグルグルしていたくないので、
少し距離を置こうと思います。
んで、これはJUNKと話し合って決めた事なんだけど、

10月31日(SAT)横田基地ハロウィン
11月11日(WED)新宿LOFT

ダークサイドミラーズは、11月11日のライブをもってしばらく休止します。


これから、私は1年ほど前から水面下ではじめていた、FOX PiLLというストレンジなバンド、
しばらくは、このバンド1つで、一から音楽をやっていきます。
記事url | | トラックバック:0 | ∧top | under∨

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| LUCY DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。