スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事url | スポンサー広告 | ∧top | under∨

東京ボーズコレクション

2008-05-19 Mon 11:01
(2007/12/18)
先日行われた第1回東京ボーズコレクション@築地本願寺。

キャッチコピーは『虹を翔るお坊さん』(ぷっ)

公式WEBによるフレコミはというと・・
「お坊さんには、色々な人がいて、各宗派によっても個性が異なるし、
一人一人魅力的なお坊さんばかり。  (冒頭からユルいけど大丈夫かっ)
普段接することのないお坊さんとコミュニケーションをもってもらおうと考え、
魅力的な各宗派のお坊さんを一堂に集めて、 (おお!)
『東京ボーズコレクション』、略して『TBC』を開催する。」 (略したー!!笑)

なんだこの摩訶不思議なタイトル&気の抜けるような宣伝文句は!!
デンジャラス!もう惹かれまくりです。
レッツら坊主をコレクション!!
と、私も前日は眠れない程にはりきって行って来ました。
築地の本願寺に着くとすんごい人!人!人!
みんな坊主に首ったけです。

本堂で何か催し物があるらしい。
行ってみると、本堂で現役僧侶のお経ラップが始まった。ん???
およよよ?
しかもこの曲「フィフスエレメント」の怪奇ソプラノソングじゃ??
その上おじいちゃん&おばあちゃんがそれに無理矢理な手拍子している。
ぬぉぉぉ・・初っ端からかっとばしちょる・・!
つーか大丈夫かこのイベント・・!

一抹の不安を感じ、とりあえず本堂から出て歩いていると、
めちゃくちゃ楽しげな音楽と子供達の歌声(結構ホラー)が聴こえてきた。
その声のする奥のお堂に入ると・・
ななな、なんとNHKの「のっぽさん」がいるではないかー!!
夢にまで見たのっぽさん!!本物だ!!!!感激。。
しかも歌っている!!喋れたのかーー!!(あれ、歌上手いぞ)
隣のお姉さんは古家キミちゃん!
テンションの高さ&仕切りの上手さ(?)に脱帽。歌も激うま!グワッ!
つーかキャラ濃すぎだー!
気付けば私も子供に混じってわっしょいわっしょい!!
しかし何故ボーズコレクションにのっぽさんが?(仏教だったのかな)
う~む、このイベントの謎は深まるばかり。
そのうち、のっぽさんのサイン会が始まったので移動。

その後、人が多すぎてメインイベントを見逃してしまい、
なのにNHKの取材に答えるという訳の分からない事態になったり・・
仏教相談所と書いてあるテントに入ると相談電話があったり・・・・・・
坊主さんが仏具で演奏するバンドの演奏が何故かサンバっぽかったり・・・・・・・、
突っ込みどころ満載の魅力的な坊主達の祭典は盛り上がり続けるのであった・・・・・・。

それから一番楽しみにしていたプチ修行体験!
<禅宗流の座禅!!>
教えてくれたお坊さんが何故かスパルタ体育会系!!マッチョ。
精神的なモノというより、どちらかというとスポーティーな感じ。
でも始まる前に短いレクチャーで呼吸法(鼻から吸って鼻から出す。吐くことに集中して、おへその下の丹田まで息を吐く)や精神集中について等があったり、それはそれで面白い。
目は半眼といって、閉じちゃダメで、目線より下を見るんだって!
やってみると、これがまた集中できてよかった。

いざ、座禅を20分間。

座禅っていうとウツラウツラしてる所に「渇ー!」みたいなイメージだけど、「渇!!」はお願い(無言でお願いのポーズ)しないとやってくれなかった。
参加者はやっぱり「渇」を期待しているらしく、場内絶えず「渇のお願い」が続く。
この渇だが、座禅しながら聴いていると人によって音の大きさが違うことに気付いた。
斜め前の女の子の時は優しい音だったのに、私の隣の女の人の時は思わずこっちがビクッとなる程の激しい破裂音だ。
♪ロ・シ・ア・ン ロシアンル~レット♪
私もお願いしてみようと思ってたんだけど、今回はやめておこう。

座禅の精神的な面については、始まる前に
「神経を集中させて、雑念をなくす。
呼吸の数を10まで数え、また1から数える。これを繰り返す。」
という方法を教えられたけど、でも何かこれは無心とは違う気がしたのでやめる。
『雑念を払う。何も考えない。空気に溶ける。木と同化する。』
シッダールタの修行(by手塚治虫)を思い出してやってみた。。
難しい。
何よりまず、呼吸法が上手く行かないので、とにかく
おへその下の丹田まで息を吐く事だけに集中しまくった。
途中マーラが襲ってきたり大変だったが、なんとか無心に過ごし、
20分があっという間だった。

終わるとスッキリー!いやぁ、いいねいいね!!静けさが。
心がスーッとするね。毎日やろっと♪

夜からはミラーズのリハーサル。
TBCは素朴かつ予想以上に怪しげだったし、お坊さんもたくさん見れたし、触れ合えたし、
いやぁ、充実した一日だった。
記事url | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<映画に出演します。 | LUCY DIARY | 関西ツアー日記>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| LUCY DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。