スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事url | スポンサー広告 | ∧top | under∨

春の京都&神戸ツアー

2008-05-29 Thu 17:31
(2008/4/18)
DSM KYOTO DSM KYOTO DSM KYOTO
ただいまー!!京都&神戸、行って来ましたよよよ~!!
初日は目が回るような1日で、
夜の8時に神戸に着き、ライブし、すぐに京都の宿へ。
(神戸の滞在時間はわずか3時間)
まるで旅のサーカス一座のような気分でした。

京都では魔界大宴会という素敵なイベント。
メテロという地下鉄の階段の途中にある面白いライブハウスで、
騒音寺、片山ブレイカーズ、嘘つきバービーなどなど、すごい面々とライブ。

特に騒音寺がサイコーでした。
絶対死なないいい言葉だなぁ。熱いなぁ。
打上げでボーカルのウルフマンから泣かされました(感動で)。
ウルフマンは言霊師です。
5月の騒音寺のワンマン@下北Queが楽しみじゃ!!
DSM KYOTO
ライブに来てくれたみなさんどうもありがとう!!
ラブリータロウちゃん今回もありがとう!!
応援に来てくれたSPEECIESクノウさんわっつさん、
JET PEPPER TOWER、他のみんなも逢えて嬉しかったです!!

ーーー京都の宿にてーーー

今回も前回と同じ京都の一軒家を貸りて毎日パーティーだったんですが。
ある日の夜中、草木も眠る丑三つ時に、
2階で1人で寝ている死神ジョーが「こわい・・」とボソっと
言った言葉が廊下に響き渡った。
DSM KYOTO
(イメージ画像:眠れる森の死神ジョー)

あの、泣く子も黙る死神ジョーである。どこでも眠れる死神ジョーである。
あの死神ジョーが「怖い」なんて何事じゃ!!
と3階のケビンと1階で寝ようとしていた私が飛び起きて駆け付けると
(JUNKはぐっすり)
電気を消した真っ暗な2階の部屋で、天井裏から光が漏れていて、
3人で調べるとなんとそこには隠し部屋が・・・

その後の話はナルニア王国物語 第一巻『ライオンと魔女』へ続きます。
というのは嘘ですが、
その家はどうも宗教がかっていて、前回泊まった時も変だったし、
新築っぽいのに作りが変だし、変な本がいっぱいあるし、
落ち着かないのでもう泊まるのはやめようと思いました。

ーーーその後また京都めぐりしてきましたーーー
DSM KYOTO
南禅寺、天授庵、平安神宮、拝観が予約制の苔寺(西芳寺)、
高台寺、松尾大社、などなど今回もサイコーでした~。
特に永観堂。心を洗われました。
DSM KYOTO
円山公園のしだれ桜(葉桜でもおぞましく綺麗)

ちなみに四条河原町の駅の地下鉄の出口、
高島屋の地下のトイレ(つぶれたキャバレー有)は絶対に行ってはいけませんよ。
怖い場所はたまにありますが、大声で「早く逃げよう」と言える所ですた。
次の日に永観堂に行ってよかったです。

あれれ、お寺にたくさん行ったので不思議な力が。
LUCY POWER

今回もいろいろ作りました。
記事url | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<ほんとに日記 | LUCY DIARY | 明日から関西ツアー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| LUCY DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。